医療法人社団 柴田眼科

総合5.0 【1件の口コミ】

対応疾患 白内障、眼瞼下垂
電話番号 050-5283-7274
診療時間 9:00~12:00/16:00~19:00

休診日: 水曜午後,土曜午後,日曜日,祝日
住所 〒665-0011 兵庫県 宝塚市 南口2丁目5-30 第三バイオレットビル2F (地図
特徴
  • 専門医
  • 1000症例以上
  • 駐車場
  • 土曜診療

宝塚南口駅より徒歩2分。白内障の日帰り手術に対応しております。当院は先進医療の施設認定をうけております。

皆様、初めまして。柴田眼科の院長、柴田哲夫です。当院は平成2年2月、兵庫県宝塚市に開院いたしました。開院以来、眼科専門医として多くの患者様診察してまいりましたが、その中でも特に白内障の日帰り手術に力を入れております。
白内障は、眼の中の水晶体と呼ばれる組織が濁ってしまうことで、眼底に光が届きにくくなり、物がぼやけて見えたり、かすんで見えるようになってしまう眼の病気です。水晶体はカメラでいうレンズの役割をしている部分で、カメラのレンズが曇ったり汚れてしまうと、写真が綺麗に映らないように、水晶体も濁ってしまうことで、物がはっきりと見えない状態になります。45歳以上で発症する方が多く、歳を重ねる毎に発症率も高くなります。
白内障の治療は、一般的に手術が広く浸透しています。手術では、水晶体を砕いて取り除き、代わりに人工の眼内レンズを埋め込みます。傷口は2~3mmと小さく、点眼による麻酔を使用しますので、入院の必要もなく、その日のうちにお帰りいただけます。
白内障は、1種の老化現象と考えられています。80歳を過ぎるとほぼ100%の割合で白内障を発症します。そのため、40歳を過ぎたら、定期的に検査を受けることをお勧めします。
また、当院では、2016年6月より、眼瞼の疾患(眼瞼下垂、内反症、まぶたの痙攣、まぶたの腫瘍など)形成外来を開設いたしました。
白内障はもちろんまぶた(眼瞼)の疾患でお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。

医師紹介

院長:柴田 哲夫

◆略歴
昭和56年 広島大学医学部卒業
昭和56年 広島大学医学部眼科入局
昭和57年 広島県厚生連尾道総合病院勤務
昭和58年 労働福祉事業団中国労災病院勤務
昭和59年 広島大学医学部眼科
昭和62年 医学博士取得
「フォルスコリン局所投与による眼圧変化の基礎的ならびに臨床的研究」
昭和63年 北九州総合病院勤務
平成 2年 兵庫県宝塚市に柴田眼科を開業

◆所属学会
日本眼科学会認定眼科専門医
日本緑内障学会

医院への口コミ

  • 本当に感謝です。

    私は2年以上、左瞼裏の異物感、ゴロゴロ感に悩まされ続けていました、瞬きする度に痛くて何度か病院を変え通いましたが目薬の処方のみで一向に治る兆しがありませんでした。そんな時たまたま見つけたのが、柴田眼科でした先生は丁寧な診察をしてくれ、適切な処置によって瞼の異物を除去してくれました、長年ストレスだった眼の違和感から開放ました、お陰様で快適な毎日を過ごせてます。本当にありがとうございました、感謝感謝です。

    2016年 12月15日 15:15:54

    総合5.0

    雰囲気 3.0  技術 5.0  対応 5.0

この医院の口コミを書く

基本情報

予約電話番号 050-5283-7274
住所 〒665-0011 兵庫県 宝塚市 南口2丁目5-30 第三バイオレットビル2F (地図
アクセス 阪急今津線「宝塚南口」駅より徒歩2分
対応疾患 白内障、眼瞼下垂
診療時間  
9:00~12:00/16:00~19:00
休診日 水曜午後,土曜午後,日曜日,祝日
ホームページ http://www.shibata-ganka.or.jp/
特徴
  • 専門医
  • 1000症例以上
  • 駐車場
  • 土曜診療
駐車場 有(サンビオラ駐車場は1時間無料で使用できます。駐車券をお忘れなく)

地図

〒665-0011 兵庫県 宝塚市 南口2丁目5-30 第三バイオレットビル2F