みなと芝クリニック

総合0.0 【0件の口コミ】

対応疾患 腋窩多汗症(ワキガ・ワキ汗)、巻き爪、痔(いぼ痔、切れ痔、痔瘻)、皮膚腫瘍(粉瘤、魚の目、イボ)
電話番号 050-5285-1060
診療時間 受付時間
午前 9:00~12:45
午後 15:00~18:45
休診日: 水曜、土曜午後、日曜、祝日
住所 〒105-0014 東京都 港区 芝2-12-1 桑山ビル2F (地図
特徴
  • 遠方対応可能
  • 専門医
  • 1000症例以上
  • 土曜診療

わきがの治療

わきが(ワキガ症・腋臭症)とは

わきがは、脇の下(腋窩)に特有の臭気を発する症状のことであり、病気ではなく体質によるものです。男女を問わず発症し、この臭気は発汗により強くなります。
腋毛の発毛時期である思春期に発症することが多く、高齢になると症状が軽減します。遺伝傾向があり、体質によって起こるため、途中からわきがになることや、感染することはありません。
わきがは日本人には少ないとされており、わきがだと思って来院される患者様の中には、調べてみるとわきがではない方も多くおられます。また、一種の神経症である「自己臭症」や「体臭恐怖症」の場合もあります。気になる場合には、わきがの自己チェックをしてみましょう。

わきがの原因

わきがは、アポクリン汗腺から分泌される汗と細菌によって臭いを発生させています。
汗には、「エクリン汗腺の汗」と、「アポクリン汗腺の汗」があります。エクリン汗腺の汗は体温調節を主な目的としたものであり、98%の水分とごくわずかな塩分などが含まれているだけですのでわきがの原因にはなりません。
アポクリン汗腺は、動物にとって仲間同士の確認や異性をひきつけるフェロモンのような役割を担っています。ヒトの性ホルモンにもアポクリン汗腺を活発化させる作用があり、思春期以降にわきがが発症するのはそのためです。わきが体質の場合、そうでない人よりアポクリン汗腺の分泌量が多く、働きが活発なのです。
「アポクリン汗腺の汗」は、脂肪酸・鉄分・色素・蛍光物質・尿素・アンモニアなどを含んでおり、粘り気があって特殊な臭いを持っています。わきがの臭いは成分の中に含まれる脂肪酸が皮膚に存在する細菌によって分解され、低級脂肪酸になることで悪臭となるとされています。細菌はグラム陽性球菌であるブドウ球菌がほとんどだと言われています。

アポクリン汗腺は、脇の下のほかに、外耳道や陰部にも存在します。体質により、耳垢が湿っている人と乾いている人がいますが、耳垢が湿っている人はアポクリン腺の分泌が盛んなのでわきがも多いと言われています。

わきがと腋窩多汗症

わきがと腋窩(えきか)多汗症は、異なります。大きな違いは「臭い」です。わきがの場合、汗をかいてなくても、臭いを発することがあります。一方で腋窩多汗症は、基本的に臭いがありません。その反面、運動しているわけでもなく、暑いわけでもないのに、大量の汗が発生します。臭いが伴わず、汗の量が異常に多い場合は、腋窩多汗症の可能性があります。またわきがと腋窩多汗症は同時に発症することもあります。

わきがの自己チェック

わきがであるかどうかは、人になかなか確認してもらいにくいものです。皮膚科や形成外科を受診したらすぐわかりますが、ご自分で簡単に確かめたいという方のためにチェックリストがあります。

1.家族や親戚にわきがの人がいる。または、わきが手術を受けた人がいる。

2.耳垢(みみあか)が湿っている。

3.小学校高学年から20歳くらい間に、脇の下の臭いが気になり始めた。

4.汗をかいた後に臭いが強くなる。

5.シャツの脇の部分に黄色い汗染みができる。

3つ以上当てはまるようでしたら、わきが体質の可能性がありますので、皮膚科などわきがを専門的に診療しているクリニックに相談してみることをおすすめします。
受診してみたらわきが体質ではない場合もよくありますし、軽度のわきがであれば日常生活に予防を取り入れたらほとんど気にならなくできる可能性もあります。海外ではわきがの臭いを魅力的だとする地域もありますし、病気ではなく体質ですから、気にならないのであれば無理に治療を受ける必要はないのです。

日常できるわきがの臭い予防

神経質にならず、清潔を保つことを心がけましょう。

1.毎日入浴する

2.汗をかいたらすぐにシャワーを浴びる

3.シャワーを浴びることができない場合は、きれいに拭いて乾燥させる
殺菌・防臭効果のあるシートなどの使用もおすすめできます

4.アルミニウム化合物、酸化亜鉛等配合剤等の制汗剤の使用

5.イソプロピルメチルフェノール、塩化ベンザルコニウム等が配合された殺菌剤の使用

6.酸化亜鉛、茶エキス等が配合された消臭剤の使用

7.汗をかいても乾燥しやすい腋の衣服を着用

8.下着や汗パッドのこまめな取り替え

9.腋の毛を剃る

アポクリン汗腺は腋毛の毛根部に存在します。腋毛があると汗や他の分泌物が付着して細菌を増殖させやすいため、腋毛を剃ると臭いの予防効果が期待できます。
なお、市販のデオドラント製品のほとんどは、汗の臭いを抑えるためのものであり、わきが治療用ではありません。そのため、クリニックで処方されるもののような効果は期待できない場合がどうしても多くなります。また、市販の製品を使用していて、かぶれやかゆみなどの肌トラブルが生じた場合には、すぐに使用を中止しましょう。

わきがの治療

わきが・多汗症のボトックス・ボツリヌストキシン注射

『ボトックス・ボツリヌストキシン注射』は、“メスを使わない多汗症治療”として人気を集めています。脇に注射をするだけですので、所要時間は10分程度であり、効果は個人差がありますが半年~1年持続します。
この治療で使うボツリヌストキシンは、臭いのもとになるアポクリン汗腺や汗のもととなるエクリン汗腺の働きを衰えさせる効果があり、それを利用して臭いと汗の量を軽減させます。繰り返しこの治療を受けていると、アポクリン汗腺とエクリン汗腺が徐々に萎縮していきますので、有効な持続期間が伸びたり、効果が強くなっていきます。
露出が増えて汗をかきやすい夏の間だけ臭いを抑えたいという、軽度から中程度のわきがの方に特におすすめできる治療法です。
また、手の多汗症の方にも向いた治療法です。書類の濡れなどでお悩みの方はご相談ください。

治療費

わきがの治療は自費診療になります。

わきが治療

約40,000円(片側)税込

※カード・電子マネーによる支払いは別途手数料3%がかかります。