2016.03.24

医師が教える大腸ポリープ切除(日帰り手術)と費用

この記事の監修ドクター

監修ドクター
城クリニック
城 俊明 医師

〒222-0033 横浜市港北区新横浜3-6-4

045-477-1011

http://www.1day-surgery.com/top_31153.html

詳しく見る

1大腸

大腸ポリープは癌になる可能性が高く、放置しておくと危険な病気です。これに対し胃のポリープはほとんどが良性で癌にならず治療の必要がありません。大腸癌と胃癌では発生の形式が違います。

今回は「大腸ポリープ切除(日帰り手術)」をテーマに以下について説明したいと思います。

・大腸のポリープとは
・大腸ポリープで切除手術が必要な場合
・大腸ポリープの症状別説明
・大腸ポリープ切除手術の内容
・大腸ポリープ切除手術の費用
・大腸ポリープ切除手術の保険適応
・大腸ポリープ切除手術の入院期間・日数
・切除手術後の生活と食事

※掲載内容に関しては、専門の医師に監修いただいております。

大腸のポリープとは

大腸の粘膜の表面上にできる、イボのような病変を大腸ポリープとよびます。

大きさや形はさまざまで、症状も炎症性、腫瘍性(しゅようせい)、過誤種腫性(かごしゅしゅせい:大腸の粘膜に細胞がはいることでおきる症状)などがあります。大腸ポリープの中でも腫瘍性のポリープは、治療をせず放置しておくと徐々におおきくなり、5年ほどで癌になる可能性が高まると考えられています。

胃にできるポリープは良性のものがおおく、癌になる可能性が低いと考えられています。しかし、大腸にできるポリープの8割ほどは腫瘍性のポリープなのでかなり高い確率で癌になる可能性があります。

大腸ポリープで切除手術が必要な場合

前述しましたが大腸にできるポリープは8割ちかい確率で癌の元になります。癌になってしまってからの治療は開腹手術(おなかを開く手術)をおこなう必要性があるうえ、再発する可能性もあがります。

ですが、ポリープの段階だと大腸内視鏡(大腸カメラ)で切除ができる上、比較的治療が行いやすいです。ポリープの段階で治療をおこなうことで、大腸癌の予防になることが立証されています。

大腸ポリープが良性の場合

 

以下のポリープは大腸癌になる可能性が低いと考えられています。

・過形成ポリープ

・脂肪腫

・炎症性ポリープ

大腸ポリープは、癌にかわる腫瘍性ポリープが約80%と言われております。近年は医療の技術も上がっているため、検査をおこない、ポリープの大きさや表面の模様をみることで切除の必要性があるポリープか否か判断することができます。

また、切除手術は患者の心身に負荷がかかるため、癌になりづらいポリープまですべて切除する必要はありません。

大腸ポリープの症状説明

大腸ポリープ

基本的に自覚症状はほとんどない

ポリープはちいさな段階では身体にあたえる影響はほとんどありません。そのため症状が進行してからでないとポリープになかなか気が付きません。大腸ポリープは癌化するまえのポリープの段階でしたら治療を行い予防できます。血縁関係の方で大腸ポリープが発見された事がある人が複数人いる場合や、食生活に偏りがあるような人は大腸の検査を定期的におこない状況を把握しておきましょう。

出血

大腸ポリープがある程度おおきくなると、大腸から出血する場合があります。出血があると便が赤黒くなったり、排泄時に痛みや、出血をともなう場合があります。

腹痛

下腹部を中心に腹痛を引き起こすことがあります。原因不明の腹痛が続くようでしたら1度医師に相談することをおすすめします。

便通の変化

突然下痢っぽくなる、あるいはその逆で便秘っぽくなるなど、便通の変化があった場合は警戒が必要です。あきらかに違和感があるようでしたら医師に相談することをおすすめします。

大腸ポリープ切除手術の内容

大腸ポリープの切除手術は、ポリープの大きさや形によりことなりますが、手術には基本的に大腸内視鏡(大腸カメラ)が活用されます。切除の際に痛みはありません。仮に癌化している場合でも粘膜内にとどまっている早期の癌であれば、ほとんどの場合大腸内視鏡(大腸カメラ)で治療が可能です。

ポリペクトミー

大腸内視鏡(大腸カメラ)をつかいポリープの状況を観察します。そのさいにポリープの性状(せいじょう:物の性質と状態)、形状、正常な粘膜との境を把握します。把握後内視鏡の先端から「スネア」とよばれる「わっか」のような形をしたワイヤーをだし、それをポリープにかけます。ワイヤーを徐々にしめながら電流をながし、ポリープを切除する手術方法です。
ぽりぺく

EMR(内視鏡的粘膜切除術)

ポリープの形状が特殊でスネアのワイヤーがかかりづらい時は「ポリペクトミー」手術ではなく、EMR(内視鏡的粘膜切除術)によってポリープを切除します。ポリペクトミーと同様に内視鏡でポリープの状態を把握後、ポリープの下に生理食塩水などを注入し、ポリープをワイヤーのかけやすい大きさまで膨らまします。あとの手順はポリペクトミーと同じで、ワイヤーをかけ、徐々にしめていきながら電流を流し焼き切ります。
EMR

ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)

ポリープがある程度まで大きくなってしまうと、スネアのワイヤーが引っかかりづらかったり、かからなくなる場合があります。そのような場合におこなわれるのがESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)です。ESDはポリープの下に生理食塩水などを注入し、ポリープを膨らます過程まではEMRと同様ですが、切除はスネアではなく、電気メスを使用し、周辺の病変ごと取り除きます。

こうすることによって、病変を取り残す可能性も低くなる為、大腸ポリープが再発する可能性も低くなるメリットがあります。
ESD

大腸ポリープ切除手術の費用

手術の種類毎に費用がことなります。また、ポリペクトミー、EMR手術の費用は日帰り手術の場合で算出しております。患者によっては入院しなくてはならない場合もございますが、日数など条件がことなりますので具体的な費用は医師に相談してみてください。

ポリペクトミー手術の費用

手術費用:約20,000~30,000円(3割負担)
※ポリープの切除が1箇所の場合、箇所がふえると費用がふえる場合があります。

EMR(内視鏡的粘膜切除術)手術の費用

手術費用:20,000~30,000円(3割負担)
※ポリープの切除が1箇所の場合、箇所がふえると費用がふえる場合があります。

ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)手術の費用

手術費用:150,000~170,000円(3割負担)
※ESD手術は5~7日の入院が必要なので費用が比較的高額になります。また入院費用も病院によってことなるので、詳細は医師にうかがってみてください

大腸ポリープ切除手術の保険適応

大腸ポリープ切除手術には健康保険が適応されますので、医療費は3割負担となります。

また、費用が一定額をこえた場合、高額療養費制度で給付金を受けることができます。給付金の金額は年収によって異なります。

大腸ポリープ切除手術の入院期間・日数

前述しましたが、大腸ポリープの手術は基本的に日帰り手術でおこなうことが可能です。ですが、ESD手術になると約1週間前後入院が必要となります。

切除手術後の生活と食事

切除手術後の生活と食事大腸ポリープ手術後の痛み

切除後は一時的に腹痛がおきる場合があります。原因は、大腸の内視鏡検査(大腸カメラ)をおこなう際に空気を多量にいれて腸を膨らませて検査をするため、術後も大腸の中に空気がたまってしまうからです。この空気は時間の経過とともに自然に抜けていきますが、人によっては痛みを感じる場合があります。

もし、術後数日たっても痛みがのこっている場合は、他に原因があるかもしれません。その場合は医師に相談したほうがよいでしょう。
※検査時に炭酸ガス送気を利用している場合は、比較的検査後の腹満感は少なくなります。

大腸ポリープ手術後の運動

もちろん手術後すぐの激しい運動は厳禁です。術後1週間は重いものをもったり、運動をしたりは避けたほうがよいでしょう。もちろんこの数値は目安で、大腸ポリープの大きさ、深さによって変動します。手術をおこなう前に医師としっかり話し合いましょう。

大腸ポリープ手術後の出血

大腸内視鏡(大腸カメラ)をつかった手術の場合、切除した部分の傷口をしばることができません。なので、切除した部分から出血することがまれにあります。ただし電気を使って焼ききる際に同時に電気凝固や止血クリップにて止血処置もおこなっているので出血する可能性は低く数百人に一人ほどと考えられています。

出血は切除手術の4〜8日後に起こる可能性がたかいので、術後10日間は警戒しましょう。また、仮に出血したとしても、止血は内視鏡でおこなうことができるので開腹手術になるようなことはありません。

大腸ポリープ手術後の食事

大腸ポリープの術後は、血行を促すような作用がある食品や、傷口に刺激を与えるような食事は避けなくてはなりません。アルコール類は10日間は少量控えめです。食べものは香辛料がふんだんに使われた辛いもの、脂っこいもの、食物繊維がおおいものは控えたほうがよいです。

まとめ

大腸ポリープは癌化する可能性がたかい病気です。前述しましたが癌化する前の、ポリープの状態であれば治療も簡単ですし、再発の可能性も低いのです。定期的に検診をうけて自身の健康状態を把握することで警戒しましょう。

 

 

この記事の監修ドクター

監修ドクター
城クリニック
城 俊明 医師

〒222-0033 横浜市港北区新横浜3-6-4

045-477-1011

http://www.1day-surgery.com/top_31153.html

詳しく見る